本文へスキップ

パソコンショップ ナイス

電話でのお問い合わせはTEL.0897-52-0383

パソコンと長ーく つきあうために(HARD・機械編)

1.使用しないときは、完全にシャットダウンして電源を切ろう!

24時間電源を切らずに、毎日パソコンを使用していると、その分パソコンが消耗します。一日の作業の終わりには、電源を切りましょう。

しかし、WindowsVista以降はシャットダウンしたつもりでも、休止状態だったりとわかりにくい仕様になっています。
マイクロソフトのサポートページで、わかりやすく説明がされていますので、参考にして下さい。

ノートパソコンの場合ですが、気をつけないといけないのは、まだ完全に電源が落ちていない時にフタを閉じてしまうことです。次に使用しようと電源を入れても起動しないことがありますので、必ず電源が切れてからフタを閉じてください。

2.喫煙をしながらの使用は、人の寿命ばかりでなくパソコンの寿命も縮めます

パソコンを使っていると内部を冷却するためのファンが高速で回転しています。
部屋でタバコを吸うと、その煙がPC内部に入り込み、タバコのヤニがファンや内部に付着します。
するとファンの前の網に埃が付着してファンの機能が失われると同時に、埃で風通しが悪くなって、PCが加熱し、シャットダウンすることにもなります。
その他にも、CD-ROMドライブ等の光学ヘッドにヤニが付くと読み書きに支障が出ることもあるようです。
どうしても、避けられない場合は、内部の定期的なクリーニングが必要になります。

3.コーヒー・ジュース等の液体は、誤ってパソコンの上にこぼさないように 気をつけよう

パソコン内部の金属端子がショートして、故障の原因になりますので、絶対に濡らさないでください。
もし使用中に水分をこぼしてしまった場合には、すぐに電源を切って下さい。
ノートパソコンで電源が切れない場合は、バッテリーも外しましょう。さらに、ノートパソコンを逆さまにして、水分が内部に侵入するのを防ぐ事も大切です。

4.落下・振動には、注意しよう!

水分と同様、精密機械にとって、振動は故障の原因になります。
電源ケーブルや、電源ACアダプター等のケーブル類は、足もとで引っかけないように普段から整理しておきましょう。

5.ノートパソコンのカバーを開く場合は?端っこを持って開けていませんか?


何でもないような事ですが、ヒンジの部分がひずんで故障の原因になるので注意しましょう!

6.パソコンは消耗品です!
 いつパソコンが壊れても大丈夫なように、大切なファイルは必ず外部*に
 バックアップを取るようにしよう!

*主なバックアップ保存先は
CD-RまたはDVD−R、USBメモリ、外付けハードディスクなどですが、これらも絶対壊れないとは
限らないので、二重・三重のバックアップをお勧めします。

7.雷がなり始めたら、パソコンの電源を切ろう!

落雷の可能性がある場合は、パソコンを使用しない、パソコンの電源を根元から抜くこと。電話線から侵入する場合もあるので、モデム・ルーター・周辺機器なども同様に電源を抜いておくということも大事な事です。


続いて、ソフト編もお読みください。

shop info店舗情報

パソコンショップ ナイス

〒793-0030
愛媛県西条市大町1604-1
TEL.0897-52-0383
営業時間:10:00~19:00
(日曜日は13:00〜19:00)
定休日:毎週水曜日